IMAGEnet イマージュ

2009年11月01日

40代の間違ったスキンケア


40代以降は人柄が顔に表れると言われます。

日常の何気ない表情がシワとなって顔に刻まれてしまいます。
何歳になっても魅力的な女性は、笑顔が素敵。
表情ジワも魅力的に見えるように、普段から笑顔を心がけて生活したいですね。


シワやたるみが気になる40代は、たくさんのアンチエイジング製品を使ったり、エステで様々なアンチエイジングトリートメントを試したり、

美容外科などでヒアルロン酸やコラーゲン注入をするなど、
あらゆるアンチエイジングケアをされている方が多いように思います。


40代の方が陥り易い間違ったスキンケアは、
過剰なアンチエイジングケア。


お肌の老化を防ぐために、一度にたくさんの
アンチエイジング製品を使ったり、 
頻繁にシワとり注射などをするのは、かえってお肌に良くありません。


栄養の与えすぎは、肌本来の能力を弱めてしまいます。
また、ピーリングを頻繁にするとお肌の角質層が薄くなって、
お肌本来のバリア機能が失われるため、敏感肌や乾燥肌を招いてしまい、
お肌のトラブルが発生し易くなります。





posted by kinotak at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | お悩みケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。