IMAGEnet イマージュ

2009年10月31日

30代からのスキンケアの提案


老化のサインが現れ始め、これからは本気でスキンケアに
取り組もうと考えている30代の女性に


老化が始まったお肌の肌力を取り戻す、
効果的なスキンケアをご紹介します。


1. 30代のお肌は、皮脂の分泌が減り、乾燥しがち。
スキンケアの基本となる洗顔料は、皮脂を取りすぎず、
お肌に優しいものを選びましょう。

ミネラルを多く含む天然のクレイは、毛穴の汚れを吸着して落とし、
潤いは残すという優れた性質をもっていますので、
クレイを主成分とした洗顔料がおすすめです。


2. 洗顔後は、ローションをたっぷりお肌に吸収させて、
十分に保湿をしましょう。手の平を頬にあてた時に、お肌が手に
吸い付いてくれば、お肌が十分に潤っている合図です。


3. 酸化防止効果があり、メラニンの生成を抑え、お肌の再生を
促進するビタミンCが主成分の美容液などでお肌の基礎力をつけましょう。


4. コラーゲン生成を助ける、レチノールやペプチド配合のゲルや
クリームで、お肌のハリや弾力をとりもどしましょう。


5. 特に老化しやすい目の周りは、くすみに効果的なカフェインや、
目の周りの小じわやたるみに有効なアルジルリン配合の目元専用美容液や
クリームがおすすめです。

最近の研究で発見されたアルジルリンは、「塗るボトックス」と呼ばれており、
シワやたるみの改善には大変効果的な成分です。


6. キレイなお肌のターンオーバーは28日周期。このターンオーバーは
年齢とともに遅くなります。クレイパックやスクラブ入りの洗顔料などで、
週に1度は角質ケアをして、古い角質を取り除きましょう。





posted by kinotak at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お悩みケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。