IMAGEnet イマージュ

2009年10月12日

手作り美容ヨーグルト “ビューティーケフィア” 3箱セット (ケフィアヨーグルトの素)【ショップチャンネル】


「手作り美容ヨーグルト “ビューティーケフィア” 3箱セット (ケフィアヨーグルトの素)」のご紹介です。
ケフィアの本場、ロシア公団からライセンス契約により輸入された種菌“ケフィアグレイン”に、美容成分のコラーゲンや食物繊維、オリゴ糖をプラスしたスペシャルケフィアを使用。牛乳に加えるだけで、自宅で簡単に手づくりの美容ヨーグルトが楽しめます。
一般の牛乳はもちろん、低脂肪牛乳や無脂肪牛乳でもOK。
ダイエット中の方にもおすすめです。


【ケフィア】
ケフィアの発祥地は、元気なお年寄りと美人が多いことで知られるロシア、コーカサス地方。その地域で伝統的に食されているケフィアは、乳酸菌と酵母の共生発酵により作られる、希少な発酵乳で、一般のヨーグルトに比べ、まろやかな酸味が人気。乳酸菌が生み出す栄養、酵母が生み出す栄養の両方を摂取でき、なおかつ生きた菌がたっぷりのフレッシュなヨーグルトです。

【“ビューティーケフィア”の特徴】
<ケフィアの本場、ロシア公団とライセンス契約。ケフィア種菌(ケフィアグレイン)を使用> ケフィア種菌を管理するロシア公団(ロシア技術アカデミー傘下の機関)と、日本で唯一ライセンス契約した会社を通じて輸入されたケフィア種菌(ケフィアグレイン)を使用。ケフィアグレインは、乳酸菌と酵母が奇跡的なバランスで共生するという貴重で珍しいもので、管理が難しいとされています。そのケフィアグレインを国内で発酵させ、その後フリーズドライにして乳酸菌と酵母菌を生きたまま粉末化したのが本商品です。

<作りたてのヨーグルトが食べられる>
牛乳パックに牛乳と本商品を入れるだけで、いつでもできたてのヨーグルトが食べられます。牛乳パックのまま発酵させることができるので、容器の消毒や洗浄等の手間も不要で簡単! また、使いきりタイプなので衛生的です。

<美容成分配合>
女性に嬉しいコラーゲンや食物繊維、オリゴ糖をプラス!

<普通の牛乳以外に、低脂肪牛乳や無脂肪牛乳、豆乳でも!>
ケフィアの本場、ロシア生まれのケフィア種菌(ケフィアグレイン)は元気な菌! 低脂肪乳や無脂肪牛乳、豆乳でもしっかり発酵します。お好みに合わせて何に混ぜるかセレクトしましょう。

■ビューティーケフィア+牛乳(乳脂肪分3.0%以上):コクのある本格ヨーグルトに
■ビューティーケフィア+低脂肪乳(乳脂肪分0.5%以上、1.5%未満):ややトロみのあるヨーグルトドリンクに
■ビューティーケフィア+無脂肪乳(乳脂肪分0.5%未満):爽やかな酸味のジュース状に。無脂肪乳で作るケフィアは、さっぱり美味しく、脂肪ゼロのヘルシーヨーグルトです

<牛乳+ビューティーケフィアの栄養素>
■ミネラル:カルシウム、カリウム、亜鉛、リン、マグネシウム、
■ビタミン:A、D、E、K、B1、B2、B6、B12、ナイアシン、葉酸、パントテン酸、タンパク質[アミノ酸]、食物繊維

【ケフィアを使った料理レシピ】
そのままヨーグルトとして、または、ヨーグルトドリンクとしてお召し上がりになる他、アレンジ自在。ケフィアは酸味が少なくマイルドな味で、料理に使っても素材の味が生きてきます。マヨネーズなどの代わりに使って、いつもの料理をカロリーダウン、というアレンジもおすすめ。

■朝食にケフィア、毎日の日課に:忙しい朝にもドリンクとして飲めて便利。飲んだ後、腹持ちがよいのも嬉しいポイント。フルーツや野菜シリアルと合わせてもOK
(例)ケフィアバナナシェイク:無脂肪牛乳で作ったケフィア+バナナ

■ケフィアドレッシング:高カロリーなドレッシングや、マヨネーズの代わりとしても最適
(例)ケフィアドレッシング:無脂肪牛乳で作ったケフィア+レモン果汁+オイルなど

■ケフィアで夏も元気に:そうめんのたれに
(例)ケフィアのゴマだれ:無脂肪牛乳で作ったケフィア+麺つゆ+ゴマ/枝豆の冷たいスープ:無脂肪牛乳で作ったケフィア+枝豆+オリーブ油他

■ダイエット中のスイーツに:ゼリーやケーキにしたりと、オリジナルのスイーツに
(例)レアチーズケーキ風ケフィア豆腐ケーキ:無脂肪牛乳で作ったケフィア+絹ごし豆腐+はちみつ+レモン果汁+ゼラチン






posted by kinotak at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエットの悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。