IMAGEnet イマージュ

2009年05月23日

元気に立つ歩く。楽に伸ばす曲げる。アマゾンの樹木【キャッツクロウスーパーアルファ】

アマゾンの樹木キャッツクロウ(キャッツクロー)は1994年WHO(世界保健機関)でも取り上げられ、国際的にも注目を集めています!


アマゾンの樹木【キャッツクロウスーパーアルファ】
キャッツクロウ
スーパーアルファ
キャッツクロウ高純度濃縮エキスが快適な生活をサポート!

アマゾンの奥地にだけ生育し、古代より「幻の樹木」として珍重されてきたキャッツクロウ。

1994年にはWHO(世界保健機関)はキャッツクロウを「有用ハーブ」として取り上げました。

キャッツクロウはイソテロポデイン、リンコフィリンなどの6種類のアルカロイドが含有されていますが、これらの成分は単体で摂るより、インカの時代からインディオがキャッツクロウを煎じて飲んでいたように、キャッツクロウの成分を全体で摂る方がいいと考えられています。

ナチュラルセーフティーの『キャッツクロウスーパーアルファ』使用されているキャッツクロウエキスは、ペルーで伝承された摂取方法に出来るだけ近いかたちで濃縮されたものです。

伝統的に長い間インディオに伝承されてきたキャッツクロウも現在では科学的な解明がなされ、アメリカ、ヨーロッパを中心に利用されるようになってきています。

さらに詳細はキャッツクロウスーパーアルファからチェック!



キャッツクロウ



posted by kinotak at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康回復 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。